ragubiko’s blog

ラグビー大好きな私のオススメを紹介しています。

はてなブログの高速化でWordPressに変えるならサーバーは何がいいですか?

投稿:2020/03/10 更新2021/01/18

こんにちはsannigo(さんご)です。

このブログは「はてなブログPro」で書いているんですけど、いつもなんとなく気になっていることがあるんです。それは

・ページが開くスピードがかなり遅い気がする。

・いろいろなブログを見ているとかなりカスタマイズされていて見やすくてスッキリしていてうらやましい。

・億を稼ぐような有名ブロガーさんが口を揃えて「WordPressが良いよ!」言ってるんだけど、私のような素人で使えるのかな?

 

無料ブログやはてなブログなどでブログを運営し始めた理由は

・初心者でもすぐにブログを書き始められる。

・普通に文字入力さえできれば何の勉強もすることなくブログ運営ができる。

・はてなブログやアメーバブログとかは特に何をしなくても集客できる仕組みが整っている。

そんなありがたい機能のおかげで、どうにか読者も増えてきて1日のPV(アクセス数)も右肩上がりになってくると欲が出てきてしまうものなのです。


欲に任せて「グーグルアドセンス」や「アフィリエイト」とかでお小遣いが稼げるんだったら稼ぎたい!見渡すとどのブロガーさんも定期的に成績発表?みたいなもの記事にしていて超うらやましいんですけど…今月はうまい棒○本の収入でした。なんて言ってみてぇ~。

 

もしかして、なんとなくだけど「WordPress」でブログを始めたほうが今よりずっと良いような気がするんだけどいかがでしょうか。この記事を読んでいただくと、「もしかしたら【WordPress】でブログを始めたほうが今よりずっと良いかも?と考える方が増えるはずです。

 

さらに「【WordPress】でブログを始めるにはサーバーが必要よね」だとしたらどのサーバーが良いのでしょうか?

 

先日ブログ仲間がこう言い出しました。

 

 f:id:sannigo:20191230223407p:plain

はてなさん

どんなサーバーがいいの?

 

f:id:sannigo:20191230223751p:plain
こたえさん

超高速のConoHa WINGを勧めている有名ブロガーさんがいたよ。

 

f:id:sannigo:20191230223407p:plain
はてなさん

あっちでもこっちでもサーバーはエックスサーバーって言ってるけど、本当はどうなの?

 

そんな疑問をお持ちのたくさんの初心者ブロガーさんために「初心者で【WordPress】でブログを始めるなら、サーバーは【ConoHa WING】がいいんじゃない!?」ってイメージでこの記事を書いていきます。

 

この記事を読めば、私と同じように「はてなブログの高速化でWordPressに変えるならサーバーは何がいいか?」という悩みをお持ちの方も、きっと「超高速」で評判の「ConoHa WING」のサーバーを使ってみたくなるのでは?

 

はてなブログの高速化でWordPressに変えるならサーバーは何がいいですか?

 

 

高速化なら【ConoHa WING】がおすすめ

 

なぜなら【ConoHa WING】は「最新の高性能サーバー・超高速SSD・高速化技術を組み合わせた『国内最速』レンタルサーバー」だからです。

 

あなたのブログの表示速度は大丈夫ですか?

 

「なんか最近私のブログを開くとき、いやに時間がかかる気がする。」って思っている方はぜひ一度ご自身のブログ表示速度をチェックしてみるのはいかがでしょう?

 

【ブログ表示速度をチェックする方法】

 

ここをクリック

上記をクリックするとPageSpeed Insightsに飛びます。

表示されている[webページのURLを入力]部分に、速度を計測したいブログのURLを入力するだけです。あなたが知りたいブログの表示速度を無料でかんたんに測れます。

ちなみに私のメインブログ「さんごのアラカン日記」で計ってみました。

さんごのアラカン日記の表示速度

 

【PageSpeed Insights】の結果が32でした。

信号のように青・黄・赤とカラーで結果が出るのですが真っ赤です。ガックシです。

「はてなブログ」だとどうしてもいろんな機能があるので重くなってしまうのでは?と思いますよね。

 

【表示速度を調整してみましょう】

 

PageSpeed Insights】では、「表示速度」を計ってくれるだけでなく改善する方法も載せてくれます。この改善方法に従って、画像が重すぎれば画像を小さくしたり、トップページの「はてなスター」のアイコンが重すぎたらトップページだけ「はてなスター」は表示しない設定にしたりと調整してから、もう一度「表示速度」を計ってみましょう。

 

改めてsannigoの【PageSpeed Insights】を測ってみましたが、結果は37でした。なんか、ほとんど変化なしで残念です。せめて80くらいないとまずくないでしょうか?


速くするためには、やはりWordPressに変える必要があるようです。WordPressに変えるのならサーバーが必要になります。そこで「超高速」と評判の「ConoHa WING」が頭に浮かびます

 

「ConoHa WING」の評判は?

 

サーバー満足度の調査結果(日本マーケティングリサーチ機構)によりますと、

「ConoHa WING」は3部門で第1位に選ばれました。とのことです。さらに下記のような満足度です。

☑アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー No.1

☑WordPress利用者満足度 No.1

☑サポートデスク対応満足度 No.1

これは今すぐにでも使いたくなるような評判です。

でも、これだけではありません。ConoHa WINGはサイト表示スピードが早く、低価格で管理画面も使いやすいと、ブログ・アフィリエイトサイトでどんどん利用され始めているんです。

「ブログ・アフィリエイト」といえば有名で知らない人がいないのでは?という3人の有名なブロガーさんもConoHa WINGを利用しています。

有名な3人のブロガーさんのインタビュー記事

 

その有名な3人のインタビュー記事が出ていますので紹介します。

◯ヒトデさん。

今日はヒトデ祭りだぞ!

(日常生活でも何でもの雑記ブログ)

今日は社畜祭りだぞ!

(転職や退職代行などの専門ブログ)

hitodeblog┃完全初心者のためのブログの始め方

(ブログノウハウ専門サイト)

最高の一品

(人生で「最も買ってよかったおすすめ商品を「1つだけ」紹介)

と上記の4種類のサイト運営で有名です。

「細かい施策を10個やるよりも、サーバーを変えてみた方が効果が高かった」手軽にサイト表示速度アップ!


雑記ブログを中心に4種類のサイトの運営、3年以上100万円の利益を出し続けているヒトデさんのインタビュー

・ConoHa WINGを利用した理由
・ConoHa WINGを実際に導入してどうだったか
についてくわしくお話されています。

 

◯サンツォさん

 

全部で7つのサイトを運営していて、ジャンルで言えば

ブログ集客なら「ブログ部」

マネーハック
子育て系
LGBT系
などのブログで有名です。

7つのWebサイトを運営し、メインサイトは月間50万PV、300~400万円の売上

メインサイトは月間50万PV、300~400万円の売上、個人で7つものサイトを運営しているブロガーのサンツォさんのインタビュー

・ConoHa WINGを利用した理由
・ConoHa WINGを実際に導入してどうだったか
についてくわしくお話されています。

 

◯マクリンさん 

 

マクリンさんは

・ガジェット系のレビューブログの 「マクリン

・Wi-Fiルーターに特化したレビューブログの「マクリンネット

・ノートPCに特化したレビューブログの「マクリンピーシー

・働きかたなどを発信する「はたらきマクリン
という4種類のサイトの運営で有名です。

サイトスピードの評価が70点台→92点に大幅アップ!ConoHa WINGで月間100万PV・売上300万円のサイト運営を支える 

ガジェットブロガーとして、大きな収益を得続け、2019年末にブロガーとして法人化も果たしたマクリンさんのインタビュー

・ConoHa WINGを利用した理由
・ConoHa WINGを実際に導入してどうだったかについても、くわしくお話されています。

 

テレワークにもおすすめ

 

【ConoHa WING】が評判が良いことは、この有名トップブロガー3人さんが使っていらっしゃるということだけでわかりますよね。 

 

そして、今このコロナウイルス感染拡大防止の外出自粛で「テレワーク」がめちゃくちゃ増えています。さらにわざわざ通勤して仕事をするという時間を無駄にする働き方が今後さらに減っていく見通しです。

 

この際、「我が家もこの時間がある時にテレワーク環境を整えよう」とされる方が激増しているとか、ちょうど今「ConoHa WING」はお特なキャンペーンがひしめき合っています。ぜひキャンペーンものぞいてみてください。

 

\開催中のキャンペーンはこちらで見られます/

 

そもそもサーバーって何?

 

①ある記事をクリックしたとき Google Chrome や Safari などのブラウザはサーバーに「データを送って」と依頼します。

②依頼を受けたサーバーは、保管していたテキストや画像・動画などのデータをブラウザに送ります。

③そして普段見ているような記事がパソコンやスマホに表示されます。

 

こういったブラウザからの指示で保管しているテキストや画像・動画などのデーターをブラウザに送ってパソコンやスマホに表示させるのがサーバーの役割のようです。

 


ブログを高速化できるのはブラウザとサーバーの2ヶ所

ブラウザとサーバのやり取りの中で高速化できるのは2箇所なんです。

①サーバーでページを作る速度を早める

②ブラウザでページを表示する速度を早める

だとしたら、やっぱりURL速度を速くするには「サーバーは超高速の【ConoHa WING】ブラウザは【Google Chrome】」という結論が出てきます。では、もう一度ここでサーバー【ConoHa WING】の魅力を載せておきます。

1. 【ConoHa WING】の魅力=圧倒的な早さと安定

 

◯超高速「国内最速」

 

f:id:sannigo:20200309235224p:plain

・最新の高性能サーバー・超高速SSD・高速化技術を組み合わせた『国内最速』レンタルサーバーです。

 

・大量同時アクセスなどの高負荷にも強く、サイトのパフォーマンスに安定性を求める方にも最適です。

◯高速化によるメリット

 

・高速化によってブログの読み込み時間を減らす。

読者がクリックしてから記事が表示されるまでの時間にイライラしない。

Googleの評価が上がり検索順位も上がる。

※ちなみに表示速度が3秒を超えると半分の人が直帰するようです。直帰するというのは1ページだけちらっと見て逃げることです。よく「直帰率が上がる」という言い方をしますよね。表示速度が3秒を超えて直帰率が上がって、検索順位が下がるような状況だと念願のGoogle AdSense】にだって合格するわけがないのです。

だからこのような表示速度が遅い状況を改善するためには、サーバーはとても大事なんですね。ではなぜ【ConoHa WING】が『国内最速』かといいますと〇〇なんです。っていいたいところですが、初心者の私にはむずかし過ぎて理解不能なので「わかる方にはわかる」と信じて【ConoHa WING】のサイトの情報をのせておきまます。

【高性能サーバー】

最新の高性能サーバーを採用し、ストレージは高速・安全にデータを書き込めるオールSSD RAID10構成。

【Web表示高速化】

ConoHa WING独自にチューニングした強力なキャッシュ機能を始め、通信を高速化できるHTTP/2に完全対応。

【PHP7対応】

従来のPHP5から2倍以上速度が向上したPHP7が利用できるほか、PHPアプリケーション実行環境としてFastCGIより20%も高速なLiteSpeed LSAPIを採用。


◯安定性

【高安定性Webサーバー nginx】

・同時大量アクセスも高速処理

アクセス集中時でも安定したレスポンスの実現します。

【リザーブドプラン】

・CPU・メモリなどのリソースを保証

他ユーザーの利用状況に影響されずに、常に安定した環境を利用できるプランもあります。

【サービス品質保証(SLA)】

・サービス品質保証(SLA)を導入

品質保証値はサーバーの月間稼働率99.99%以上としています。


◯最低利用期間・初期費用無し

・利用料金は初期費用無しのサーバー費用のみ。

最低利用期間もありません。いつでも最小限のコストで始められます。

f:id:sannigo:20200305013811p:plain

◯WINGパックなら更にお得

・WINGパックは通常料金より最大33%オフでご利用いただける長期利用割引プラン。

サーバーとドメインがセットになったお得なパックです。

◯WordPressを手間なく引越し

他社サーバーでお使いのWordPressを、手間無く簡単にConoHa WINGへ移行できる。

◯WordPressサイト運営に必要なものが揃っている

提供を開始したWordPressプラグインを詳しく説明します。

【1】コントロールパネルプラグイン
 

1. ConoHa WINGサーバーのWebに関する以下の設定ができます。
  ・キャッシュ設定
  ・WAF設定
  ・WordPressセキュリティ設定
  ・Webフォント設定


【2】自動キャッシュクリアプラグイン
 

1. WordPressの記事を投稿した際、ConoHa WINGサーバー上のコンテンツキャッシュを自動でクリアします。

※ConoHa WINGをご利用の方は【完全無料】で利用できます。これで、無駄な作業時間を省き、記事の作成に集中できますよね。

 

\【 WordPress】プラグインの利用方法はこちら /

WordPressプラグインをインストールする|ConoHa WINGサポート

 

【3】「WordPress移行代行」サービス

専任担当者による、WordPress移行代行サービスでより安心・安全にサイトを移行することができます。

1サイト6,980円〜で、ConoHa WINGへのWordPress移行作業を専任の担当者にお任せできるサービスです。

専門のプロが丁寧に作業しるので、確実・安全にWordPressの移行を完了させることができます。

※他社サーバーで独自ドメインを使用してWordPressを運用していて、ConoHa WINGを契約したうえで移行を希望の方のみへのサービスです。誤解のなきよう!!


<仕様・料金>

■ 所要日数
⇒移行希望日に合わせて、1営業日で対応してくれます。

■ 基本料金
・6,980円/サイト

■ オプション料金
・SSL化済みサイト移行:3,000円/サイト
・非SSL化サイトをSSL化対応:4,000円/サイト

 

\「WordPress移行代行」サービスのくわしい説明はこちら/

WordPress移行代行

 

◆セキュリティーも心配です。

f:id:sannigo:20200309235359p:plain

【無料独自SSL】

・Webサイトのセキュリティ強化に欠かせない独自SSLを無料で提供コントロールパネルから簡単1クリックで即日発行

さらに一度設定すればその後は自動更新なので面倒な手続きは不要です。


【WAF】(Webアプリケーションファイヤウォール)

・様々なサイバー攻撃からWebサイトの安全を守るWAFをコントロールパネルから簡単に導入できる。

常に最新の攻撃パターンに対応出来るシグネチャ型WAF「SiteGuard」を採用です。

迷惑メールの対策も心配です。


【迷惑メール対策】

・メールの送受信時にリアルタイムでウイルスをブロックできる。
「ウィルスチェック機能」

・迷惑メールを排除できる
クラウド型の高精度スパム検出エンジンで迷惑メールを排除できる「迷惑メールフィルター機能」を標準で利用できる。

 

最後に

 

はてなブログでのグーグルアドセンス申請の結果が不合格続きで、対策という対策はやり尽くしたんだけど、やっぱり不合格で精神的にもクタクタになってしまって「原因はもしかしてURL速度が遅いからかも?なんて思っていらしたら超高速NO1の【ConoHa WING】が良いですよ。という内容を書いてきました。

 

今なら【期間限定】で、2020年4月27日(月)16:00~ 6月8日(月)18:00まで「Cocoonテーマ提供開始記念キャンペーン」開催中なんです。期間中、WINGパックを新規で申込むと「WINGパック」全プラン5%OFFで利用できちゃうんです。こちらはのキャンペーンは終了しました。現在は下のキャンペーンを開催中です。

 

\開催中のキャンペーンはこちらで見られます/

 

 私は、もう少しWordPressのカスタマイズなどを勉強して大丈夫そうなら挑戦してみようと思っています。

 

<<合わせて読みたい記事です>>

ConoHa WING全プラン20%オフの 2周年記念キャンペーンは11月6日まで - ragubiko’s blog

超高速サーバー「ConoHa WING」ただいま開催中のキャンペーンはこちら - ragubiko’s blog

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

では、またです。

☆ポチッとしてもらえると励みになります☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング