ragubiko’s blog

ラグビー大好きな私のオススメを紹介しています。

ブログの表示速度を早めてPVを増やしたい方へ、ConoHaのお得なキャンペーンも

 🕖2020/12/04 🔄2022/11/07

こんにちはsannigo(さんご)です。いつもありがとうございます。

もしあなたが、ブログのアクセスを増やしたいとか、どうもグーグルからの検索流入が少ないみたい!表示速度が遅くってPVが少ないのでは!と悩んでいるようでしたら、この記事のConoHaのお得なキャンペーンがお役に立てそうです。

 

この記事では特にブログのPVを増やしたい、表示速度を早めたい。というお悩みを解決できるサーバーを探してみようと思います。

 

ウルトラマンセブンを思い出しそうなシートにタイトルが書かれている[写真AC]

 

 

 

ブログの表示速度を早めてPVを増やしたい方へ

 

まずブログには、趣味的に書く方が多い「雑記ブログ」と収益化を目指す方が多い「特化ブログ」がありますが、あなたはどちらを書いていらっしゃいますか?

 

《収益化には特化ブログ》

 

「特化ブログ」とはテーマを絞って書くブログのことで、「特化ブログ」の方が自身の得意分野を生かしての文章なので「書きやすい」「続けやすい」し「PV数を伸ばしやすい」とかいろいろな方面でメリットが紹介されています。

 

えっ?特化ブログって?という方へ例えば下記のようなテーマで書いているブログのことです。

☑音楽

☑映画

☑化粧品

☑ガジェット

☑楽器

 

などの、雑誌でいうと専門誌のようなブログのことを特化ブログと呼ぶようです。やっぱり特化ブログを書いている時点できっと収益化を狙ってのことでしょうね。

 

最近はブログでの収益化はむずかしいと書かれている人も多いですが、収入を得る方法って具体的などんな方法があるのでしょうか?

 

《ブログで収入を得る方法》

 

ブログで収入を得る主な方法は以下の2つです。

 

<広告収入>


  ・【クリック型広告】
例.Google Adsense
ブログに設置した広告がクリックされたら報酬がもらえる
   
  ・【アフィリエイト】

例.「もしも」や「A8.net」などのASP

「商品が購入される」「サービスの申し込みをされる」などの成果につなれば報酬がもらえる

  ・【ショッピングモール系アフィリエイト】

例.「楽天アフィリエイト」「Amazonアソシエイト・プログラム」など

広告をクリックして商品が購入されると報酬がもらえる

 

《自分で持っている技術やスキルなどを売る》


例.「マナブログ」など

プログラム技術やデザインスキルなどを紹介して依頼を受ける

 

上記の収入を得る方法の中では、【クリック型広告】の”Google Adsense”と【アフィリエイト】の「もしも」や「A8.net」などのASPと会員に登録して、紹介したい商品の広告をサイトに掲載して、商品が売れたりサービスの契約をしてもらえることで報酬をもらうふたつの方法を併用している方が多いと思われます。

 

関連記事>>

アラ還世代の初心者でもわかるワードプレスの使い方や基礎知識など - ragubiko’s blog

 

ブログで1万円の収入を得ようと思っても、実際はかなり大変です。ちょっとしたバイトにでかけたほうが効率が良さそうですが、ブログでの収益化のメリットは何でしょう?

 

ブログで収入を得るメリット

 

・初期費用&維持費が安い

・ブログは資産として残せる

・ブログ記事に来訪や「商品購入」や「サービスの申し込み」がある限りは、ノータッチでも収入を生み出す『打ち出の小槌』になる

 

メリットの中でも特に「初期費用がほぼかからない」というのが、ブログを始める一番のメリットなのでは?もうブログをはじめている方はすでに通過してきたはずですが、ブログを始めるのに必要なものは何だったか覚えていますでしょうか。

 

 

ブログを始めるのに必要なものは?


【独自ドメイン】


例.「お名前.com」や「ムームードメイン」「Star Domain」「VALUE-DOMiN」など

世界にひとつしかないオリジナルのドメインのことで、法人・個人に関わらず、自分で好きな文字列で取得可能です。1度取得すれば更新し続ける限り利用できます。

 

【レンタルサーバー】


\12ヶ月契約以上のWINGパック「ベーシックプラン」/

 

レンタルサーバーで有名なところだと「エックスサーバー」でしょうか?「エックスサーバー」や「ロリポップ」は老舗的な存在ですが、他にも性能や機能面で注目されているのが「Conoha(コノハ)」です。

 

・老舗的な存在でシェア上位社:「エックスサーバー」「ロリポップ」「さくらインターネット」 

・性能・機能面で注目されている:「Conoha(コノハ)」「mixhost(ミックスホスト)」

 

 

収入につながるブログとは?

 

・アクセスがある

・わかりやすい

・ためになる

・継続できている

・検索上位に表示される記事がある

 

当たり前ですが、収入を得るためには上記の5つをクリアーする必要があり、そのために調査や研究を繰り返し、ブログを更新し続けるという強い気持ちも大事なようです。

 

このブログをご覧になっているということは「はてなブログ」という方が多いのでしょうか?よく耳にする悩みは「アクセスを増やすにはどうしたら良いのだろう」です。

 

「はてなブログ」には、「はてなブログ」ならではの”はてなスター”や”はてなブックマーク”などを利用することで、ある程度のアクセスは増えることでしょう。


では、もし「WordPress」でのブログ運営ならPVアップのためには、何が必要なんでしょうか?主にはSEO対策とSNS等を活用したWebマーケティングが必要なようです。


・ブログ記事の質の向上で検索での上位化(SEO対策)

・記事タイトルのクリック率を上げる

・SNSの運用でファンを増やす

・時事ネタの投稿

 

上記の内容は必死でやっています。が、PVが伸びませんということなら、実は表示速度が遅いためにせっかく訪問してくれた読者さんをいらつかせてしまい、読む前に去ってしまっているのでは?という疑問が湧いてきます。

 

関連記事>>

はてなブログの高速化でWordPressに変えるならサーバーは何がいいですか? - ragubiko’s blog

 

そこで性能・機能面で注目されている「ConoHa(コノハ)」に注目してみましょう。

 

 

「ConoHa」とは?

 

Webサーバー処理速度が他サーバーと比べて『ConoHa WING』の処理速度が最も早く、2位とも約2倍の差をつけて第1位[公式ページより]

 

東証一部上場企業のGMOインターネット社が運営するホスティングサーバーです。各レンタルサーバー会社と比較しても、高機能・高性能を備えたサーバー環境で注目されています。

 

しかも月額900円・初期費用無しのWINGパック・ベーシックという比較的リーズナブルな価格で「WordPress」も、もちろん運営できます。

 

PVを増やすためには必須のWebサーバー処理速度が他サーバーと比べて『ConoHa WING』の処理速度が最も早く、2位とも約2倍の差をつけて第1位に輝いています。

 

国内No.1の圧倒的な速さを誇る『ConoHa WING』なら、ストレスのない高速なサーバー環境で、ブログ読者が訪れた時に「おっせいな(おそいわね)」と言って、あなたのブログから立ち去ることはなくなります。

 

ブログを始めたいんだけどサーバーやドメインはどうしよう?とお悩みなら、日本最速のレンタルサーバーConoHa WINGでブログを始めてみませんか?

 

ConoHa WINGが最大47%OFF】スタート応援キャンペーン

 

関連記事>>

定年制なんてどうよ?って思うアラ還が定年後にお金を稼ぐ方法を探ってみた - ragubiko’s blog

 

ConoHa WINGは『転送量目安』を無制限に変更

 

この春『ConoHa WING』は、サービス内容強化の一環として、2022年3月1日(火)
から全てのプランで転送量目安を無制限に変更されました。各プランでの変更内容は下記の表で確認できます。

 

【転送量目安の変更について】


------------------------------------------------------------------
プラン      転送量目安(変更前)  転送量目安(変更後)
------------------------------------------------------------------
ベーシック   :  27.0TB/月    →  【無制限】
スタンダード  :  36.0TB/月    →  【無制限】
プレミアム   :  45.0TB/月    →  【無制限】
リザーブド 1GB :  27.0TB/月    →  【無制限】
リザーブド 2GB :  36.0TB/月    →  【無制限】
リザーブド 4GB :  45.0TB/月    →  【無制限】
------------------------------------------------------------------

 

【対象のお客様】


ConoHa WINGをご契約されている方。


これから契約される方はもちろんですが、すでにConoHa WINGをご契約されている方も対象となり、上記の変更が適用されています。

 

【転送量について】


転送量とは、お客様のWebサイトにアクセスがあった際に、サーバーから閲覧者の
PCに送られる文字や画像などのデータの合計量のことです。

 

今回の無制限化により、あなたのサイトへのアクセス数が増えた場合も心配することなくより安心に利用いただけます。

 

\転送量無制限のニュースはこちら/
転送量無制限のニュース

 

\ConoHa WINGのオウンドメディア「ワプ活」/ 

テーマ「JIN」が支持される理由は? その魅力とWordPressに導入する方法を解説!|ワプ活

 

 

ConoHa WING料金は?

 

快適にパソコンで作業している女性の手元とパソコンと眼鏡、メモ帳などのイラスト

[イラストAC]

 

ConoHa WINGの料金形態は2種類。


初期費用・最低利用期間なし、いつでも気軽に始められる通常料金のほかに、3か月以上の利用でお得なレンタルサーバーと独自ドメインがセットになった「WINGパック」が用意されています

 

 

「WINGパック」とは?

 

【レンタルサーバーと独自ドメインがセットでお得】

 

「WINGパック」は、ホームページを作成するのに必要なレンタルサーバーと独自ドメインがセットになった長期利用割引プランです。

 

レンタルサーバー通常料金より最大37%オフ国内最安値水準の月額828円から、お好きなレンタルサーバーのプランと独自ドメインを組み合わせてご利用いただけます。

 

独自ドメインは.comや.netを含む20種類の人気ドメインから2つまで(2021年3月30日(火)より1→2に増えました)お選びいただく事ができ、「WINGパック」の契約が継続されている間は独自ドメインの更新料金は0円、永久無料で利用できます。

 

【初めてのWebサイトにおすすめ】

 

初めてWebサイトを開設される方におすすめなのは「ベーシック」

 

ーベーシックー

・931円/月

・1,320円 29%OFF

・SSD300GB

・転送量目安27.0TB/月

・ドメイン無制限

・データベース無制限

・初期費用無料

 

【人気No.1の標準プラン】

やっぱり人気なのあるプランは「スタンダード」


ースタンダードー

・2,145円/月

・2,640円 18%OFF

・SSD400GB

・転送量目安36.0TB/月

・ドメイン無制限

・データベース無制限

・初期費用無料

 

 

【大規模サイトでも安心】

大きなサイトを運営されるなら「プレミアム」


ープレミアムー

・4,290円/月

・5,280円 18%OFF

・SSD500GB

・転送量目安45.0TB/月

・ドメイン無制限

・データベース無制限

・初期費用無料

 

\ ConoHa WINGの新スペック表を確認はこちらから/

料金|レンタルサーバーならConoHa WING

 

日本国内最速のサーバー『ConoHa WING』からもうひとつうれしいニュースです。

 

 

 

\現在開催中のお得なキャンペーンはこちら/

 

関連記事>>

ブログSEOに必要なのは15項目、13項目はあなた次第!残り2項目は『ConoHa WING』で解決です。 - ragubiko’s blog

 

 

最後に

 

sannigo(さんご)が運営しているこの『ragubiko's blog』は、ブログ歴1年の初心者ブロガーが少しでも「お小遣い稼ぎ」ができたらいいなと思い、アフィリエイトでの収入を得ることを目標に始めたブログです。

 

ブログ自体の質が低いためでしょうか?なかなかPV数も増えないブログになってしまって…。

 

そこで「はてなブログ」から「WordPress」への移行も考えたのですが、なにしろ初心者なうえにパソコンなどの知識がほとんどないために、せっかく「WordPress」を始めても設定や「はてなブログ」からの記事の移動とか無理に決まっている気がして、まだ踏ん切りがつかないままです。

 

まだ1年過ぎたばかりなので、今後1年は「WordPress」とサーバーの知識を増やしてから移行に臨むつもりで、今回もサーバーや諸々調べてみました。この情報が少しでもどなたかのお役に立てますように!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。では、またです。