ragubiko’s blog

ラグビー大好きな私のオススメを紹介しています。

防災用からキャンプまで大活躍のポータブル電源、おすすめはこちら

こんにちはsannigo(さんご)です。

今日も晴々としたお天気で気持ちよく目覚めてたら、なにやら鳥のさえずり?鳴き声が大きすぎてここはジャングルなのか?と錯覚するほどでした。

 

そろそろ、ゴールデンウイークの計画を立てなければ!とお考えおの方が多いのでは?ここ1年あまり遠出していなかったから、少しは羽を伸ばしたい!と思いませんか?

 

防災用からキャンプまで大活躍のポータブル電源、おすすめはこちら[写真AC]

 

 

防災用からキャンプまで大活躍のポータブル電源

 

今やどこのキャンプ場も予約でいっぱい、というほどキャンプの人気はスゴイのですが、どんな道具が必要で、どんな楽しみ方があるのかしら?なんて考えている初心者のみなさま。

 

そこはやっぱり「ゆるキャン△」コミックを読むことをおすすめします。キャンプのノウハウを学べて、しかもここ静岡や山梨の隠れたキャンプ場や観光地も知ることができます。知識もたぷり詰め込んでから、キャンプの計画を立てるのがベスト!

 

キャンピングカーがあれば最強だし、さらにテントやバーベキューのためのコンロとか寝袋とか・・・。まずは服装からね。

 

なんておっしゃる前に、防災のことも考えて災害時にも使えるし、もちろんキャンプにも使えるポータブル電源の用意をしなくちゃ!です。

 

テントの中で寝ようにも、いきなりの気温低下で眠れない!なんて時には電気毛布が必要だし、急な気温上昇で暑くて眠れない時には扇風機だって必要です。

 

もちろん夜は暗いので照明にラジオなど、スマホやipadなどの充電だってしなくちゃ!です。楽しいキャンプにするためには、意外と電気が必要なんです。

 

そこで、おすすめなのがこの多摩電子のポータブル電源120W TL108ORです。これだったら充電池容量202Wh/54,600mAhタイプですし、付属充電器で2つの充電方法が選べるんです。

 

1つ目は「付属ACアダプターでおうちのコンセントから充電」。2つ目は「付属車載DCアダプタで自動車から充電」です。

 

これなら、停電時でも自動車があれば本体を充電することができますよね。この機能って災害時には本当に役に立ちます。

 

災害が起きたら、まずは「停電する」と考えるのが普通では?特にマンションなどにお住まいの方は停電=断水です。そこで必要なのが電気と水。

 

必要な電気を停電が終わるまでは、このポータブル電源で供給できる電気で耐えましょう。では、さっそくキャンプにも災害時にも役に立つおすすめのポータブル電源ついておすすめ理由などを書いていきます。

 

多摩電子 ポータブル電源120W TL108OR

 

👇多摩電子 ポータブル電源120W TL108OR[送料無料][ 日時指定]
32,780 →¥25,800 (税込)ひかりTVショッピング

 

 

【商品の特徴】

 

大容量バッテリー搭載 レジャーやお仕事に、停電時にも活躍するポータブル電源

・いろいろな電化製品の充電に使える大容量ポータブル

キャンプや災害時の電源供給に最適な製品です。

充電池容量202Wh/54,600mAhタイプ

USB-Aポート×3/USB-Cポート×1/DCソケット×1

バックライト付き液晶ディスプレーで暗い場所でも安心

 

液晶ディスプレイ

・バッテリー残量表示

・使用可能時間

・出力電力(W ワット)

 

LEDライト

暗闇での操作時や、接続時に便利なLEDライト搭載で連続点灯とSOSモードでモールス信号を発信することもできます。SOS点滅パターン:[・・・ーーー・・・]

 

ポータブル電源(内蔵バッテリ)への充電

付属充電器で2つの充電方法が選べます。

・付属ACアダプターでコンセントから充電

・付属車載DCアダプタで自動車から充電

停電時でも、自動車があれば本体を充電することができます。

 

カーアクセサリーソケット

● カーアクセサリーソケットを搭載:出力DC12V-10A

● DCジャック×2口搭載:出力DC12V-5A×2
※DCジャックサイズ:外径Φ5.5mm-内径Φ2.1mm

 

最大120W出力のアクセサリーソケット搭載

・ 最大出力120W(12V-10A)なのでコンプレッサー式の車載冷蔵庫も使えます。

・各種カーアクセサリー

・ カーシェーバー

・ カークリーナー

・ 車載用エアコンプレッサー

 

スマートフォン等への充電

スマートフォンの充電やUSB家電等に使用できるUSBポート搭載

USB Type-C:USB PD18W (5V3A/9V2A)
USB A :5V2.4A×3ポート

 

USB PDに対応したType-Cポート搭載。

USB PD対応Type-Cポート搭載

USB PD対応のiPhoneを約30分で50%充電できる

超急速充電に対応。

・出力18W対応でPD対応のスマートフォン、タブレット、ノートPC、ゲーム機の充電に対応。 ※充電ケーブルは別売です

 

USB 3 ポート搭載

・タブレット、iPadにも対応する2.4A出力のUSB-Aポート搭載

・スマートフォンの急速充電に対応。

・タブレット、 iPad、スマートフォン3台同時充電に対応。

・Type-Cポートも合わせれば4台同時充電に対応。

 

家庭用の家電が使えるコンセント搭載

コンセント出力:AC100V-1.2A(60Hz) 120W(2口合計)

正弦波を採用、滑らかな波形の交流電源で、家電製品が安心して使用できます。

 

電源のないアウトドア(停電時)で家電が使える

・USBポートから充電できないパソコン等の電源やラジオ、扇風機、照明等の家電機器が使えます。


電源のない離れた現場で電動工具が使える

・電源のない屋外や作業現場でコードレスドライバーやドリルのバッテリーの充電ができます。

 

安全・安心の保護機能搭載

・安全にお使いいただくための各種保護機能を搭載しています。
過充電保護
過放電保護
過負荷保護
温度保護
短絡保護


防災機器に使用されるお客様へ
年に1度、防災の日等に補充電を行い。備える事をお勧めします。
電話機の機種変更でコネクターの形状が変わる場合もあります。
実際に充電をして作動を確認してください。

 

[いろいろな電源に使えるポータブル電源]

キャンプや災害時などに便利なポータブル電源。さまざまな電化製品の電源供給に最適です。

停電や緊急時に備えてはいかがでしょうか?コンセントはもちろん、お車のシガーソケットからも蓄電が可能です。※ACアダプタとDCアダプタは付属品です。

・ノートパソコン

・スマートフォン

・ドローン

・Bluetoothスピーカー

・タブレット

・電動工具

・LEDランタン

・扇風機

・ポータブルTVなど 

引用元:ひかりTVショッピング | ポータブル電源120W TL108OR|多摩電子

 

《ポータブル電源》

・AC☓1

・USB-A×3 

・USB-C×1 

・DC×1

・カーアクセサリーソケット☓1

・容量:202Wh

 

では、人気のあるオーキーの「コロンとした丸いフォルムのおしゃれなポータブル電源」と比較してみましょう。

 

AUKEY ポータブル電源(297Wh)PSRE03

 

👇AUKEY ポータブル電源(297Wh) PSRE03BU(ブルー)、PSRE03GY(グレー)、PSRE03WT(ホワイト)39,800円(税込)Amazon

 

 【商品の特徴】

 

日常生活で気がるに使えるポータブル電源

《ポータブル電源》

・AC☓2

・USB A☓4

・USB C☓1

・DC☓2

容量:297Wh

 

さまざまな機器の充電に使える

《容量の目安》

薄型TV(67W)→4時間

電気毛布(75W)→3.5時間

扇風機(50W)→5時間

LEDライト(5W)→53時間

Nintendo Switch(16Wh)→16回

カメラ(14Wh)→19回

iPhone 11 Pro(11.67Wh)→23回

i Pad mini(19.1Wh)→14回

MacBook Air(49.9Wh)→5回

※2021年4月8日時点での価格及び商品情報です。
価格は市場により変動する場合がありますので、ご購入の際は最新情報の確認をお願いします。

 

両ポータブル電源の比較結果

 

[オシャレ度]

・多摩電子 ポータブル電源はキャンプに似合いそうなオレンジのボディでシンプルなデザインがかっこいい。本体質量は2.7kg

・AUKEY ポータブル電源の持ち手部分は牛革、丸みを帯びたボディ、持ち運びに便利な軽量3.7kg

 

[容量]

・多摩電子 ポータブル電源:202Wh

・AUKEY ポータブル電源:297Wh

※容量はオーキーが297Whと多く多摩電子はオーキーの約2/3

 

[ポータブル電源]

・多摩電子 ポータブル電源:AC☓1/USB-Aポート×3/USB-Cポート×1/DCソケット×1/カーアクセサリーソケット☓1

・AUKEY ポータブル電源:AC☓2/USB-Aポート☓4/・USB-ポートC☓1・DCソケット☓2

※車をお持ちの方なら多摩電子の方が、充電もできるし出力もできるのでよりおすすめです。

 

>>関連記事

www.sannigo.work

www.sannigo.work

 

 

ragubiko.sannigo.work

ragubiko.sannigo.work

 

まとめ

 

今回は、キャンプや災害時にも使えるポータブル電源をおすすめしました。

 

コロナ渦以来、飛沫感染の予防が叫ばれる今、やはり自然の中で換気する必要のないキャンプはレジャーとして大人気です。

 

ここ静岡や山梨では、先日の記事にも書きましたが、アニメ「ゆるキャン」の影響もないとは言えません。静岡県内も「ゆるキャン」キャンペーンは大人気ですから。

さらに、ここ最近は台風や大雨、地震などの自然災害が増える一方ですし、南海トラフ大地震については、マグニチュード8~9クラスの地震の30年以内の発生確立が70~80%(2020年1月時点)と、これぜったい起きるじゃん!レベルです。

 

防災という点でもキャンプ用品は役に立ちそうですし、さらにポータブル電源はその最たるものかと思われます。

 

今回は2種類のポータブル電源の比較でしたが、みなさまもぜひホームセンターなりネットショッピングなりで備えられることをおすすめします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
では、またです。

☆ランキングに参加しています☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング