ragubiko’s blog

ラグビー大好きな私のオススメを紹介しています。

2022年【母の日】は5月8日、もらえるとうれしいのはやっぱりお花のアレンジメント

🕖2021/04/21  🔄2022/03/29

こんにちはsannigo(さんご)です。いつもありがとうございます。

今年の『母の日』 は5月8日、感謝の「ありがとう」の気持ちを込めて、今年は何を贈られますか?もらえるとうれしいのはやっぱり花束やお花のアレンジメントかな?

 

何か困った事が起きるとなぜか「おかあさーん」と叫んでいませんか?ちょっとした怪我が妙に痛くて「お母さん、助けてーいたいよー」と、泣き言をついつい口にしてしまいませんか?

 

アラ還世代の私ですが何か問題や困ったことが起きると、この年になってもつい「おかあさーん」と叫んでしまいます。

 

末っ子だからでしょうか?いつまでも甘えてばかりで気づけば「お母さん、産んでくれてありがとう」の気持ちを伝えぬまま、母は他界してしまいました。

 

今でもふとした瞬間に、いつも憎まれ口ばかりだったと後悔の気持ちがあふれてきます。「孝行したい時には親はなし」ってあれって本当です。

 

いつも心の中にあふれるほどの感謝の気持ちを、伝えるならやっぱり『母の日』は絶好のチャンス!

 

だって、感謝の気持ちを伝えるためにあるのが『母の日』なんですから。

 

カーネーションとパールのネックレスがピンクのシート状に置かれているようす[写真AC]

 

 

 

2022年の【母の日】は5月8日

 

いろんなことがありすぎてちょっと疲れ気味な2022年ですが、今年も『母の日』は5月8日にやってきます。

 

そろそろ大事なお母様へのプレゼントを何にしようかしら?なんて考え始めていらっしゃる頃ではないでしょうか。

 

今年の【母の日】は5月8日。日頃の感謝を込めて、お母さんに喜んでもらえるようなプレゼントをあげようと、そろそろネットで情報を集めている方も多いのでは?


ここ数年は直接手渡しできない状況も手伝い、定番のお花はもちろん、美容アイテムやお取り寄せスイーツ・グルメなどをネットでお届けという形が増えているようです。

 

今年こそ、ちゃんとお母様の元気なお顔を見ながら、そして、自身の元気なお顔を見せながらプレゼントをあげることができれば最高なんですが・・・。そうなることを祈りましょう。

 

 

今年はお花を贈ってみませんか?

 

どの年代のお母様へのプレゼントなのかで多少は変わってくるかもですが、どの年代の方でも喜ばれるのは【お花のアレンジント】や【花束】かもしれません。そして、何よりも気持ちが伝わりそうな気がします。

 

なぜって?それは超高齢者社会ですから、母の日のプレゼントをされる側も高齢の方が多いのではないでしょうか?

 

 

高齢者がもらえるとうれしいものって?

 

洋服とかバッグももちろん嬉しくは思うようですが、限りある人生ですから、せっかくいただいても着れるチャンスがあるかしら?とか、だいたいの物は自身の好みのものをすでに持っているためか「何が欲しい?」なんて質問しても、「欲しいものは何にもない」なんていうそっけない感じになります。

 

特に今のご時世、物をたくさん持っていても幸せとは言い難く、むしろ散歩中にふと見つけた力強い”たんぽぽ”や”つくし”に力をもらったり、お部屋にお花を飾ることで癒やされたりと物離れが進んでいる気もします。

 

花束やお花のアレンジメントに、感謝の気持ちを込めたお手紙を一緒にもらえたら、そのお手紙は宝物になるでしょう。

 

きれいなお花には心奪われますし、もし、手渡しできないとしてもお手紙のほうが、言葉以上に気持ちが伝わったりして(笑)

 

関連記事>>

2022年の母の日も【ひかりTVショッピング】のギフトでありがとうを伝えよう - ragubiko’s blog

 

 

「母の日」のに贈る花、人気No1は定番のカーネーション

 

「母の日」が近くなってお花屋さんに所狭しと並ぶのは、やっぱりカーネーションの鉢植えやアレンジメントなどではないでしょうか?

 

\Hana Primeの花束の一覧ページはこちら/

Hana Prime 花束の一覧ページです。贈る方も贈られる方も笑顔になる素敵なギフトを。

 

そこで、今年はちょっぴり趣向を変えて手軽にそのまま飾れるスタンディングブーケはいかがでしょう?

 

スタンディングブーケなら高齢なお母さまでも、手軽に飾れますので余分な手数がかかりません。

 

他界した母もあと一歩で90歳に手が届きそうな年齢になってからは、鉢植えにお水をあげるのも億劫、花びんに花束を生けるのも億劫とよく言っていました。

 

そのような高齢な方でも、スタンディングブーケなら「置くだけ」なんとも簡単で喜ばれそうです。

 

 

スタンディングブーケはいかがでしょう?

 

👇5月8日(母の日)お届け可能【母の日限定商品 】手軽にそのまま飾れるスタンディングブーケ

size:80 送料無料 

手軽にそのまま飾れるスタンディングブーケ

 

《商品説明》

 

母の日のスペシャルな贈り物にピッタリのそのまま飾れるブーケです。5月9日お届けが可能な商品となります。

 

〈お届け可能エリア〉

全国(沖縄・離島を除く)

 

〈使用したメインのお花〉

・赤カーネーション

・アルストロメリア

・アジサイ

・アンスリウム

・スモークグラス

 

〈梱包サイズ〉

高さ:32cm

幅:24cm

奥行:24cm

 

〈お届け方法〉

ヤマト運輸で発送致します。

 

〈注意事項〉

・1つ1つ手作りのため写真と多少異なることがあります。

・使用花材は季節によって変わることがあります。

・生花のため、お届け先の方が在宅している日時をご指定頂くようお願い致します。

 

👇5月8日(母の日)お届け可能【母の日限定商品 】手軽にそのまま飾れるスタンディングブーケ

size:60 送料無料 

 

手軽にそのまま飾れるスタンディングブーケ

 

《商品説明》

 

〈使用するお花〉

・赤カーネーション

・ピンクカーネーション

・ニゲラ

・レースフラワー

・ヒペリカム

・ブルバディア

 

〈お届け可能エリア〉

全国(沖縄・離島を除く)


〈 梱包サイズ〉

高さ:44cm

幅:28cm

奥行:28cm

 

〈お届け方法〉

ヤマト運輸で発送致します。

 

〈注意事項〉

・1つ1つ手作りのため写真と多少異なることがあります。

・使用花材は季節によって変わることがあります。

・生花のため、お届け先の方が在宅している日時をご指定頂くようお願い致します。

 

関連記事>>

話題のスマートウォッチ、レディースには健康管理から生理状態の把握まで - ragubiko’s blog

 

最近はカーネーション以外でも、クールな観葉植物なども「母の日」のプレゼントとして人気のようです。

 

お花のように華々しさはありませんが、観葉植物ならせっかくのプレゼントが枯れない限り、ずっとそばで見ていられたり、お手入れが簡単なのが人気の秘密かもしれません。

 

 

育てやすい観葉植物も人気

 

はじめて観葉植物を育てる方におすすめの観葉植物は、”パキラや”オリーブ”、”ユッカ”などです。

 

これらは、設置環境や水やりの頻度をあまり気にせず元気に育ってくれる観葉植物になります。

 

はじめて観葉植物を育てる方には、大型の観葉植物などよりも8号鉢サイズくらいの中小サイズの観葉植物が育てやすいです。

 

\Hana Primeの観葉植物通販ページはこちら/

Hana Prime 観葉植物の通販ページです。観葉植物の売れ筋ランキング

 

風水にも良いと言われるパキラ

 

風水にも良いと言われるパキラ、風水を取り入れて暮らしている方には喜ばれること間違いなしです。

 

パキラの花言葉は快活、勝利で「発財樹」とも呼ばれています。

 

”財を発する樹木”ということで「商売繁盛」でお金を生み出す樹という意味があると言われています。

 

最近は落ち着きのあるインテリアや間接照明などで雰囲気のあるお住まいが人気のようですから、そのように素敵なお部屋のインテリアとしてもマッチします。

 

パキラのお世話は大変じゃないの?という方へ、パキラなら大丈夫です。成長も早くて管理はとても楽です。

 

実際にわたしの家にもちっちゃなパキラが日々生長していますが、お水しかあげていません(笑)

  

👇観葉植物 パキラ(8号鉢)
♦送料無料で全国お届け可能 ♦120cm前後 ♦樹形・作り方 ねじり

 

観葉植物 パキラ(8号鉢)

 

空気を浄化するといわれているサンスベリア 

 

最近はマイナスイオンで話題になった観葉植物です。葉が剣状の肉厚で黄色い外斑が虎のしっぽのように見えることから「虎の尾」とも呼ばれています。

 

乾燥に強く、水をあげるのを忘れたぐらいではへっちゃらで育てやすい植物です。


👇観葉植物 サンスベリア ローレンチ(8号鉢)
♦送料無料で全国お届け可能 ♦サイズ:120cm以下 ♦樹形や作り方 ノーマル

 

観葉植物 サンスベリア ローレンチ(8号鉢)

 

※こちらの商品情報は2022年4月21日時点のものです。価格は市場により変動する場合がありますのでご了承ください。

 

\花と植物の通販専門店、HanaPrime(ハナプライム)はこちらから/

 

関連記事>>

アラ還女性のファッション、おすすめ通販ブランドを7個あげてみた - sannigoのアラ還日記

 

 

最後に

 

今回は、母の日の贈り物にすれば、言葉以上に気持ちが伝わるかもしれないお花のアレンジメントギフトや花束、さらに観葉植物などもご紹介しました。

 

「母の日」といえば「カーネーション」の花がパッと頭に浮かびます。そのカーネーションをそのまま飾れるスタンディングブーケにしたら、高齢のお母さまは飾るだけでOK。きっと喜んでくれそうです。

 

最近のクールなお母さまだったら、枯れてしまう花束なんかよりインテリアにもなる素敵な観葉植物をおねがい!なんておっしゃるかもしれません。

 

そこで、おすすめな風水にも良い”パキラ”とマイナスイオンを生み出す”サンスベリア”も載せておきました。

 

疲れ切っている人が多いと感じる今日この頃です。「母の日」というイベントを通じて感謝の気持ちを伝える良いチャンスでは?きっと喜ばれますよ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。では、またです。