ragubiko’s blog

ラグビー大好きな私のオススメを紹介しています。

「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」とは?テレビにつなげるならトランスミッター付き

こんにちはsannigo(さんご)です。いつもありがとうございます。

もう「骨伝導ヘッドホン」をお使いになられている方はいらしゃいますか?「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」とは、耳をふさがずに使用できるというスグレモノのようですよ。

 

「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」の魅力を簡単に言うと、装着したままでも周囲の音が聞こえるので、人と会話をしながら使うこともできることや環境音を聞きながら音楽も楽しめることでしょう。

 

こめかみ部分にスピーカーをあてて、骨から脳に直接音を届けるこの「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」ですが、今までの耳で聞くイヤホンやヘッドホンを着けている感がないのも魅力のひとつのようです。

 

最近はリモートワークが増えたこともあって、1日中イヤホンやヘッドホンを装着していることから耳の痛みやかゆみを感じる方が増えているそうです。

 

マスクでの肌の荒れやかゆみに次ぐ「コロナ禍」での悩みですね。このようなイヤホンでの悩みをお持ちの方に特に注目されているのがこの「骨伝導ヘッドホン」なんです。


「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」といえばよく知られているのがAfterShokz”です。先日もテレビで紹介されていましたが、この”AfterShokz”をひかりTVショッピングでも新規に2020年の12月から取り扱いを開始しています。

 

この記事では、「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」のおすすめモデルもご紹介しますね。

 

もちろんひかりTVショッピングで取り扱っている商品です。さらに骨伝導イヤホンの仕組みや音漏れの有無、選び方についても触れておきます。

 

f:id:sannigo:20210927144512j:plain

「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」とは?テレビにつなげるならトランスミッター付き
[写真AC]

 

 

 

ひかりTVショッピングでAfterShokz 新規お取り扱い開始

 

「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」といえばよく知られているのがAfterShokz”ですが、実は骨伝導ヘッドホンってよくわからないんです。まずは骨伝導ヘッドホンを調べてみました。

 

「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」とは?


通常のヘッドホンは、外耳や中耳にある鼓膜を経て内耳を震わせ脳へ音を届けていますが、骨伝導ヘッドホンは、外耳や中耳を通さない「骨伝導」を利用して音を届ける仕組みです。

 

この「骨伝導」とは、頭蓋骨の振動を通して内耳を直接震わせ脳へ音を届けています。ヘッドホンの振動部分をこめかみ付近に装着して使用するのが一般的です。

 

骨伝導ヘッドホンは耳を塞がないので開放感があります。しかも周囲の音もよく聞こえるので屋外でも安全に使用できます。ただし音漏れしやすいので使う場所によっては注意が必要です。

 

モデルや音量によって差はあるようですが、本体から音が鳴るモノもあるのでスピーカーと同じように周囲へ音が広がることがあります。通勤や通学など公共の場所での使用には注意が必要して使用する必要があります。

 

もちろんお家やお部屋の中なら多少の音漏れも気にしなくて良いかもですが。

 

ワイヤレス派?有線派?


今回ご紹介するひかりTVショッピングだ販売を開始した“AfterShokz”商品は、Bluetoothを使ったワイヤレスの骨伝導ヘッドホンなんですね。

 

だから装着していても自由に動き回れる身軽さが魅力です。ただ、音は劣化しやすく多少の遅延があったり、こまめな充電も必要です。

 

ワイヤレスと比べて、有線タイプの骨伝導ヘッドホンはお値段もリーズナブルで音もワイヤレスより音質が良く、充電する必要なく永遠に使えますが、やはり自由に動き回ることが前提での購入ならワイヤレスにするしかないようです。

 

骨伝導ヘッドホンの着け心地は?

 

骨伝導ヘッドホンは、普通のヘッドホンやイヤホンのように耳ではなくこめかみ付近を挟むようにして装着します。

 

初めて使用する場合に振動部分のサイズが合わなかったり側圧が強すぎたりして不快に感じる場合があります。

※メガネをかける方は、メガネの上にさらに装着できるかチェックしておきましょう。

 

テレビ用ワイヤレス骨伝導ヘッドホン

 

残念ながら今回ご紹介のひかりTVショッピングでは扱いはないのですが、実はテレビやPCで映画を楽しむことが多い方には、同メーカーの「骨伝導ワイヤレスヘッドホンAS801(テレビ用のトランスミッター付き)」テレビにつなげてテレビの音をワイヤレス骨伝導ヘッドホンで楽しめるというタイプも販売しています。

 

👇Amazonで販売されているのはこちら

 

 

同梱の手のひらに収まるほどコンパクトサイズのテレビ用Blutoothトランスミッター「ABT01」をテレビに接続すれば、すぐにテレビの音をワイヤレス骨伝導ヘッドホンで楽しめるというなんともワタシのような映画鑑賞やラグビー観戦好きなもってこいの商品です。

 

<<こんな方におすすめ>>

 

テレビでしっぽりと泣きたくなるような映画を見たいと思って、夜中にちょっと長めの3mほどのイヤホンを耳にさして、感極まって涙が頬を伝ってなんともロマンチックな時間を過ごすことがよくあるアラカンです。

 

涙だけなら良いのですが、鼻水まで出てきてしまって涙を流すと言うよりも「嗚咽」という瞬間にちょっと立ち上がってティッシュを取ろうとして、知らぬ間にイヤホンのコードを踏んづけていて、いきなりジャックが外れて大音響が流れ家族がからきつく叱られることもしばしば。逆にジャックが大丈夫なときは、今度はいきなり耳から抜けるイヤホンで耳を痛めたりと、ロマンチックな映画を見ていたのに気分もすっかり興ざめです。


そんなあるあるを経験された方には、この「骨伝導ワイヤレスヘッドホンAS801(テレビ用のトランスミッター付き)」がおすすめなんですって。

 

装着したままでも周囲の音が聞こえるため、人と会話をしながら使うこともできますし、ワイヤレスなので上記のような失敗は起きません。

 

AfterShokz 骨伝導ワイヤレスヘッドホン

 

☆ほんの一例を紹介していきます。

 

AfterShokz 骨伝導ワイヤレスヘッドホン OpenMove - Slate Grey AFT-EP-000022

近づく車の音と音楽が同時に聞こえるオープンイヤーヘッドホン。

AfterShokz 骨伝導ワイヤレスヘッドホン OpenMove - Slate Grey AFT-EP-000022 

AfterShokz 骨伝導ワイヤレスヘッドホン OpenMove - Alpine White AFT-EP-000023
近づく車の音と音楽が同時に聞こえるオープンイヤーヘッドホン。 

 

AfterShokz 骨伝導ワイヤレスヘッドホン OpenMove - Alpine White AFT-EP-000023

【商品の特徴】

・OPENMOVE:骨伝導ワイヤレスヘッドホン

はじめての骨伝導ヘッドホンにベストチョイス

Bluetooth 5.0:ハイエンドチップ内蔵

・周囲の音も聞こえる安心感

 

☆骨伝導ワイヤレスヘッドホン AFTERSHOKZ AEROPEX ☆

 

先進的な骨伝導技術で装着時の振動が抑えられていて、しかも極限と言われる小ささと軽さなので、初めて骨伝導イヤホンを使う方にも違和感なく使ってもらえそうです。

 

【長時間装着する方にもおすすめ】

 

IP67の優れた防水性能を備えているので突然の雨などの悪天候下でも使用できます。ちなみにIP67というのは、iPhone7と同じ防塵性能、防水性能なので「30分間の水没に耐えられる防水性能」と思って良さそうです。

 

Bluetooth5.0規格に対応しているので、街中でもより安定した接続が可能です。連続再生時間も最大8時間とバッテリーの持ちも良いですし、時間を気にせず長時間快適に使用できます。

 

AfterShokz 骨伝導ワイヤレスヘッドホン AFTERSHOKZ AEROPEX - コズミックブラック AFT-EP-000011

近づく車の音と音楽が同時に聞こえるオープンイヤーヘッドホン。    

 

AfterShokz 骨伝導ワイヤレスヘッドホン AFTERSHOKZ AEROPEX - コズミックブラック 


AfterShokz 骨伝導ワイヤレスヘッドホン AFTERSHOKZ AEROPEX - ルナグレー AFT-EP-000012

骨伝導ワイヤレスヘッドホン AFTERSHOKZ AEROPEX - ルナグレー 

  
AfterShokz 骨伝導ワイヤレスヘッドホン AFTERSHOKZ AEROPEX - ブルーエクリブス AFT-EP-000013

AfterShokz 骨伝導ワイヤレスヘッドホン AFTERSHOKZ AEROPEX - ブルーエクリブス 
AFT-EP-000013

【商品の特徴】

・AEROPEX

・耳を塞がないオープンイヤーデザイン:耳を塞がないため環境音を聞き取りながら音楽を楽しむことができます。

・最も先進的な骨伝導技術:Aeropexは従来モデルより優れた中高音を実現しながら、振動をより小さく抑えることに成功しました。

30%の小型化と13%の軽量化を実現:極限とも言える軽さと小ささで、一日中装着していても快適。比類なき体験をもたらします。

 

関連記事>>

 

ragubiko.sannigo.work

ragubiko.sannigo.work

ragubiko.sannigo.work

 

\「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」もひかりTVショッピング/

 

最後に

 

「骨伝導ヘッドホン」がこんなにお手軽価格で購入できる日が来るなんて!アラカンでは想像もしていなかった現実です。

 

この「骨伝導」で音が聞ける!といニュースを聞いた数十年前には、なぜ耳でなく骨で聞こえるのだ?と不思議に感じたのをおぼえています。

 

この骨伝導タイプのすてきなところは、何より耳をふさがないところですよね。

 

イヤホンが耳に入った状態だと、ほとんど外部の音が聞こえないので迷惑を掛けているかもわからないし、話しかけられていても気づかないという不都合がついて回ります。

 

耳に圧迫感を感じることもしばしばありますし、あんまり大きな音で聞いていると難聴になる恐れもありそうです。

 

「骨伝導」のタイプなら、とても軽くて耳が疲れたり痛かったりしにくいので長時間の使用も可能ですし、いつものひかりTVショッピングで購入すれば、ぷららポイントをGETできてポイ活もバッチリです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。では、またです。

☆ランキングに参加しています☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング