ragubiko’s blog

ラグビー大好きな私のオススメを紹介しています。

財布の寿命ってあるの?「金運アップ」する財布の購入日/色/素材/捨て方①

こんにちはsannigo(さんご)です。

秋らしく街路樹のイチョウがきれいに黄色に色づいてきました。この美しい秋の風景の中を背筋を伸ばして、お腹を引っ込めてウォーキングしているととても気持ちの良いものです。

汗を拭きながら「自動販売機」でミネラルウォーターを買おうと小銭を財布から出そうとしたら、財布の金具が壊れているのを発見。探す小銭はウエストポーチの中にこぼれていて気分は急降下しちゃいました。

 

これはそろそろお財布を買い替えなさいという神からの暗示かな?と思い、あちこちのネットで探しています。

 

財布を購入するだけなのに、風水を考えると「色」「素材」「カタチ」「買う時期」「使い始める時期」などなど、いろいろな情報が頭の中でぐるぐる回っています。やっぱり希望は「金運アップ」財布。だってどんどんお金が出ていってしまう財布は困りますものね。

 

どんな財布をいつ買って、いつから使い始めたら「金運アップ」するのか「金運が逃げない」のか、調べた結果を記録しておきます。

 

てっとり早い方法として「ポチ袋に115円を入れてそのポチ袋を財布に入れておくと金運がアップするそうです。なぜかというと「115」は大開運する数字で、この115円が「お種銭」となって種から芽が出て成長、やがて金運という大きな実がなるんですって。

 

もっとカンタンなのは「実」という文字を紙に書いて財布に入れておくだけでも金運の実がなるとか。こんなにカンタンなら行動あるのみ!

 

ちょっと話が逸れましたが、「金運アップ」財布購入のための情報を書いていきますね。みなさまの参考になったらうれしいです。

 

財布の寿命ってあるの?「金運アップ」する財布の購入日/色/素材/捨て方①[写真AC]

 

 

金運アップする財布

 

お金持ちは「実り財布」を秋に購入

 

お金持ちは「実り財布」を秋に購入してるんですってご存知でしたか?

 

とか言いながら、すでに11月に入ってしまったので今回お話する「実り財布」と呼ばれる秋に新しく買う財布はこの秋に無理に探して買わなくても良いですよね。実はこの「実り財布」を購入する時期は9月のお彼岸から11月20日までの期間に買われると良いそうなんで、慌てて探してのちのち気に入らないと困りますもの。

 

これから「福財布」の時期もやってきますし、焦ることはありません。ただ読んでおくだけでもいつか財布を購入する時の参考になります。興味のある方は読み進めて貰えればと思います。

 

「食欲の秋」とい言われるように、秋は果物やお米も美味しくなる季節で一般的に「実りの秋」とも言われます。この「実りの秋」にちなんでの「実り財布」になります。

 

以前は秋に買う財布は「秋(飽き)財布」と呼ばれていたようです。意味合いとしては「お金を貯めるのを飽きる」とか「すぐに飽きて使わなくなる」ということでしょうね。そんなことから秋に財布を新調するのはあまりよくないと思われていました。

 

赤い財布が「赤字につながる」とか「お金が入るのをアッカンベーと嫌がる」などと言われ敬遠されがちだったことと同じですね。

 

一方、春に買う財布も「春(張る)財布」と呼ばれ、財布がパンパンに「張る」ほどにお金が入ると言われ縁起の良い財布としてよく知られているようです。「なぬ?春に買うのが良い。なら秋に財布を買うよりも良いということなの?じゃあ、このまま秋に壊れた財布で春を待つのがベストなの?」って思ったら、そうでもないらしいのです。

 

実は風水では秋に買う財布は「実り財布」と言って「金運が実る財布」と考えられているんです。本当は「秋財布」は金運のある財布として知る人ぞ知る感じで、お金持ちの人たちはこの秋に財布を新調することが多いとか。

 

お金持ちのみなさんこれって本当ですか?と聞いてみたいところですが…。周囲にお金落ちさんがいない!この記事であの「コパさん」がおっしゃるには、秋に買う財布は、金運がたわわに実る「実り財布」だから財布を買うなら秋がチャンス。とのことです。

 

先ほども書きましたが「秋財布」の購入時期は9月のお彼岸から11月20日の間が良いそうで、新米が出回って、柿やナシ、ぶどうや栗、松茸などのきのこなどの秋の味覚がおいしい時期だそうです。まさに「実りの秋」からの「実り財布」です。

 

が、あと2週間ほどしかないのです。これではちょっと財布を選ぶには短時間過ぎる気がします。さらに来年の2021年に買うとしたら素材。色・購入時期・使い始めの時期・財布の寿命・財布の捨て方なども調べた結果、じっくり調べて購入しようかな。

もし財布を購入しようとお考えのみなさまも参考にしていただけたら幸いです。

 

まずは金運アップの財布の色から始めましょう。令和2020年今年のラッキーカラーはグリーンでした。では、来年2021年のラッキーカラーは何色でしょう?

 

 

Dr.コパの「西に黄色で金運アップ」

 

2021年のラッキーカラーは?

 

書籍「Dr.コパの風水のバイオリズム」から2021年のラッキーカラーは「黄色、ラベンダー、ベージュ、ゴールド、」サブラッキーカラーは「ブルー」とのことです。

 

ゴールドはお金が大好きな色です。アクセサリーなどで、常に身体と一体となってつけていられるものなので、積極的にゴールドを取り入れて金運アップにつなげていきましょう。

 

「西に黄色で金運アップ」

 

この言葉は、Dr.コパさんがよくおっしゃる言葉です。黄色は金運の色、さらに貴色、喜色とも書くことから人生を豊かに暮らすには必要な色なんですね。さらに変化というパワーもあって、あなたが幸せになるようにサポートしてくれる色のようです。

 

ただ、財布に関しては「外側が真っ黄色の財布」はお金が入ってもすぐ出るという、お金の貯まらない財布になるのでおすすめではありません。

 

豊かな金運に恵まれたいなら財布に限らず、黄色をたくさん使いましょう。洋服、下着、ハンカチ、携帯ケースや小物入れ、身につけるものから、住まいの西方位に黄色の花を飾ったり、黄色の花やフルーツが描かれてる絵をかざったりするのもおすすめです。

 

財布は毎日お金を出し入れする生活に欠かせないものなので「風水」から考えてもお財布はとても大事なものなんです。「お金を貯めたい」「散財を減らしたい」「出費を減らしたい」というスタンスで金運アップしたいなら、まずは財布を新調することと言われています。

 

さらに金運を効率よく上げたいなら「財布の色」にこだわることが大事です。では、どんな色が金運を上げるのでしょうか?風水での「色」はそれぞれエネルギーを持っていて、身につけたり持ち歩くことでそのエネルギーはの影響を受けることになります。

金運アップする財布の色は?金運アップに良くない財布の色は?

 

「金運アップする財布」の色

 

ゴールドのお財布はお金の循環をよくしてくれる働きがあるのでおすすめ[写真AC]

 

【ゴールドやシルバー色】⇒お金を増やす

ゴールドやシルバーのお財布もお金を増やす効果があります。ゴールドのお財布はお金の循環をよくしてくれる働きがありますし、シルバーは気付かないうちにに少しずつお金を増やす効果があるのでお金を増したい人におすすめ。


【黄土色の財布】⇒お金を貯めたい

金運アップと聞くと黄色をイメージしがちですが真っ黄色は、先ほども書きましたが入ってくるお金だけでなく、出ていくお金も増えてしまいます。注意しましょう。
コツコツお金を確実に貯めたいなら落ち着いた黄色か黄土色がよいでしょう。

 

【緑色の財布】⇒給料アップ・昇給

緑色は、才能運・健康運を高めてくれる色で、仕事で才能を生かして健康に働けば給料も上がり、金運アップにつながります。

 

【ピンク色の財布】⇒お金持ちと近づきたい

ピンク色には人を引きつけるパワーがあるのでお金持ちの人を引き寄せたり、恋愛でも「玉の輿」的なお相手も引きつけます。金具部分やロゴマークにゴールドが使われていれば効果は倍増します。躍動的で鮮やかなピンクは楽しく使えるお金が増えて、色が淡くなればなるほどおもしろいようにお金が増えるようです。

 

【黒色の財布】⇒無駄遣いが減る

黒色にはモノを遮断してさらに守るパワーがあるので、財布を黒色にするとすでに持っているお金の動きを封じ、お金の支出を抑える効果があるので無駄遣いが減ると言われています。

 

【クリーム色の財布】⇒資産運用

クリーム色は温かみのあるやわらかい雰囲気のカラーですよね。「金運が上がる」=「収入が増える」という意味ではゴールドが最も強いのですが、クリーム色にもゴールドに近い傾向があります。入ってくるお金も増えるのですが、出ていくお金も増えるのでお金を流用することで成果が生まれるクリームイエローなどの淡い黄色がおすすめです。ただ堅実に貯金したい人には向かないようです。

 

【白色の財布】⇒想定外の出費を抑えたい

白色には負の気を抑え込み運気をリフレッシュするパワーがあるので、持ち物の故障や怪我や病気での出費を多くしている悪い気を追い払ってくれます。ただ、白は汚れやすい色なので、お手入れを定期的におこなって白さを保つことが必要です。

 

【茶色の財布】⇒お金を貯めたい

茶色は大地を表す色で安定のパワーは何色よりも強いです。金運の現状維持には茶色がおすすめです。

 

「金運アップに良くないとされている財布の色

 

【青色の財布】⇒お金を流す色


青色は「水の気」を象徴するもので赤などの情熱的なやる気とはちがって、静かで流れるようなやる気を促す色で、お金を流す色とも解釈されて日本風水ではよくない色とされています。それでも青が好きな方は真っ青を避け、ネイビーや青緑色などの緑色が入った色なら信頼を意味する色ともいわれ、才能運・健康運を高めてくれる色に近づくので仕事運アップからの給料アップにつながります。

 

【赤色の財布】⇒仕事運アップからの金運アップ


赤は血を意味するカラーで、持つことによって健康アップ効果もあり長寿の祝いとして赤いものを贈るときは健康を願う意味合いも込められています。健康になりたい人には赤い財布はおすすめのカラーです。

日本では赤字になるとか言われ金運アップのための財布にはNGカラーとされています。仕事運アップのカラーなので仕事運アップからの金運アップが望めます。

 

「金運アップする財布」の素材

 

「一度掴んだものは絶対に離さない」という意味から「良い運気を逃さない」として人気があるのが”クロコ”(ワニ)です[写真AC]

 

 

財布の素材は上質な皮革素材ほど風水的には縁起が良いとされています。だからといって合成皮革やナイロンなどに運気を上げるエネルギーがないわけではなく皮革製品に比べると運気を上げるパワーが小さいということです。

 

【ワニ革(クロコ)】⇒財運を呼び人脈を導く

 

お財布と言えば「一度掴んだものは絶対に離さない」という意味合いから「良い運気を逃さない」として人気があるのが”ワニ革”(クロコ)です。ふただ”ワニ革”はかなりの高額品になるのでちょっと。とお考えでしたら”型押しレザー”でも、ワニ革を型押ししているので金運アップの期待できます。

 

【牛革の財布】⇒お金を貯める効果がある

 

やっぱり最初におすすめする牛革は風水的に「お金が貯まる」という意味があります。土属性で豊かさを表しているからです。

 

【羊革の財布】⇒人脈からの運気アップ


羊革は幸運をもたらし、人脈を築き信頼される効果が期待できます。人脈からの運気アップからの金運アップが見込めます。

 

【パイソン(蛇皮)の財布】⇒取捨選択能力がアップ


蛇皮の財布は金に属する財布で、しっかりと取捨選択能力がアップが期待できる素材です。

 

「金運アップする財布」のデザインや品質は?

 

デザイン

多機能 財布 牛革 レシート すっきり 長財布 レディース 大容量 本革 ラウンドファスナー ウォレット BOX型小銭入れ (グリーン)

金運アップを望むならば、お札をささっと出し入れできる長財布がベストのようです。

お金の出し入れがスムージにできない財布ではお金を生み出す力が弱まるからです。金運アップを期待しているなら財布の中をできるだけすっきりとさせておくと良いとされています。

 

ところが今流行っているバックは小さめなので、折り財布サイズでないと入らないという方や、かさばる財布は持ち歩きたくないという方も多いようです。そういう場合はデザインがおそろいの長財布と折り財布を使い分ければ解決します。

 

なんとデザインをおそろいにすれば、「お金」自体が2つの財布の間を行ったり来たりしていることに気づかないようです。おそろいにして「お金」をだますことができれば、開運を期待している方でバックに折り財布を入れても長財布を使っているのと同じ効果が得られるようです。折り財布ばっかりという使い方より一定期間で長財布と折り財布を交代で使えば風水的にも良さげです。メインは長財布という建前のようですので…。

 

品質

 

品質に関して言うとお財布は品質が良いものほど、持っている人へエネルギーを強く与えてくれるそうなので、せっかく新調するお財布はできる範囲で品質の良いものを選んだほうが良さそうです。

 

ここまででだいぶ長い文章になってしまいました。今回はここまでとして次回は「風水での財布の寿命」「財布の購入時期」「財布の使い方やケア方法」「財布の捨て方」について書いていく予定です。

 

引用元:【2020・2021年版】財布の色とデザインで金運アップ!最新おすすめ開運金運財布をご紹介


参照元:お金持ちはみんな買っていた!秋の「実り財布」の特徴は?何色がいい?【Dr.コパの風水解説】 | サンキュ!

 

まとめ

 

ウォーキング中に折り財布のの金具が壊れて、小銭がこぼれてしまい使い物にならないので、今回「清水の舞台」から飛び降りる覚悟でネットで新しい財布に買い換えようと思っています。

 

いろいろ楽しく見ているうちに「金運アップする財布」の存在を知り、せっかく久びさに買う財布なので「お金が逃げるよりもザクザク入ってくる財布」を!といろいろ調べてみました。

 

購入する財布の色や素材、デザインや品質などで「金運」は上がりもするし、下がりもするようなのでその内容を書いてきました。

 

これからの人生を「金運アップする財布」を購入して豊かな老後を目論んでおります。同じように考えている方は少数かもしれませんが…。少しでも参考になれば幸いです。

 

<<合わせて読んでいただきたい記事です>>

 

11月の誕生日に【花言葉】がすてきなお花のプレゼントはいかがでしょう? - ragubiko’s blog

クリスマスプレゼントやご自身へのご褒美に、おすすめの人気多機能スマートウォッチ - ragubiko’s blog

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
では、またです。

☆ポチッとしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング